2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

≫ EDIT

年末いろいろ

‘グレープフルーツビネガー&ミルク+炭酸水’ =スコール。
ビネガーと炭酸水091230
Ya está acabando el 2009.
Muchas gracias por vuestro tratamiento afectuoso y amabilidad.
Espero que tengais mucha felicidad y salud el 2010.

年末はやはり、いろんなことがあって、普段より刺激的なんですが、何せ忙しくてゆっくり書いている暇がありません。
さっと、通り過ぎるように書き留めます。

◆カレンダー作りがやっと終わりました。今年はこれまでで一番遅くまで作っていたので、年末までに済まさなければならないことが全然できないことに。年賀状、もうアウトです。来た人に返事を差し上げる形式ということで。すみません。大掃除、やりません。

◆それでも全日本フィギュアスケートは気になって見てしまった。素人目だけど、音楽とか表現とか、やっぱり高橋くんのプログラムっていいな。女子の戦いが熾烈で、見た甲斐があったんですが、それにもまして、全日本は毎年新しい人が出てくるのが見られるのがいいところ。村上さん、将来楽しみです。

◆フジファブリックの志村さんが急死って、ほんとびっくりでした。とても残念でなりません。あの、男子ならではの世界がかわいくて好きだったのに。

◆今年の締めくくりが、こんな画像ですみませんが、キリンの「世界のキッチンから」シリーズの「グレープフルーツビネガー&ミルク」が、どんな味なんだろうと思って買ってみたら、ヨーグルトっぽい味だったので、なんとなくクリスタルガイザーの炭酸水と割ってみたら、あれれ、スコールになっちゃいました。
厳密に言えば、スコールより甘くないです。しかしこのシリーズ、毎回不思議な、続かなさそうな飲み物出すなあ。買っちゃいましたけど。(^^;)

| 日記・つぶやき diario | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の陶芸

‘仁清土のスープカップ’
陶芸091226-2
Tazones para sopa
Hoy fue la última clase de la cerámica de este año.
Ultimamente acudo la clase sólo una vez por mes. Aunque he hecho menos obras que antes, quiero hacer  obras mas aproximada a la perfecta.

今年最後の陶芸教室。
前回からほぼ2ヶ月ぶりでした。カレンダー作りをしていたので、11月はじめに行ったきり、これまでどうしても時間を取ることができず、今回もしんどくて、よほど行くまいかと思ったんですが、さすがに年の終わりに行かないのも無礼な気がして、とにかく行ってきました。もう、以前何を作ったのか覚えてなかったけど、上がってきた作品を見てようやく思い出しました。
画像はスープカップ。以前作ったのが割れたので作ったけど、それより小さくなっちゃいました。
ただ、仁清土が意外と黄色味が強く、上から塗り付けた井戸土とふんわり合っていたので、思ったよりはいい効果でした。時間が足りない中で無理に仕上げたので、もっと悪い出来になると思っていました。


‘白荒土のオーバル皿’
陶芸091226-1

こちらは前回作陶したオーバル型の大皿。完成したら、煮物やパスタやカレーなど、使える器になるだろうと思って作ったんだけど、残念ながら少しヒビが入ってしまいました。使おうと思えば使えるけどね。
ただ、これで改善点もわかったので、また同じデザインで作るかも。


‘割れの部分’
陶芸091226-3
Desgraciadamente se ha resquebrajado un poco.

今日の作陶メモ:
半磁土で小さな湯呑みひとつ、絵付け予定。仁清土で四方皿ひとつ、これも絵付け予定。

| 陶芸 ceramicas | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスの日

‘いただいたシュトーレン’ 自作の皿に盛ってみる。
シュトーレン091225
El dia de navidad, no hago ninguna cosa especial. Pero esta navidad IKO-san me dió un dulce(stollen, es un dulce aleman para la navidad). Antes le he hablado bien del stollen que ella preparó, ella recordaría eso.
me he alegrado mucho, y ya lo he comido. ¡Rico Rico!

クリスマスに特別なことはしないんだけど、ケーキは食べようかな、くらいです。
でも、今年はこの日たまたまIKOさんと会うことになり、手作りStollenをいただいてしまいました。以前、ごちそうになったのをほめたら、覚えててくださったのです。
うっすら雪のかぶった大地の中で、種が春を待っている感じのお菓子じゃない?
実際は粉糖、干しぶどうやレモンピール、オレンジピール、アーモンドなどが入っていました。
おかげでクリスマスの実感も少し湧いたりして。ほんとうにごちそうさまでした。あったかい気分で今年を終われそうです。

| 日記・つぶやき diario | 23:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鍋の残り出汁で

‘鴨鍋の残りでにゅうめん’
煮麺091223
Nyu-men

鍋の残りは、ごはんを入れて雑炊か、うどんをいれるかが定番なんだろうけど、家で晩ご飯の鍋は、鍋がおかずなので、最後にごはんやうどんを入れないのだった。これが普通なのか変なのかは知らないけど。
画像は、鴨鍋を食べた翌日、残りの出汁にそうめんを入れて、ネギを足して煮たにゅうめん。
「にゅうめん」て、煮麺と書くのね。「にゅう」って何かと思ってました。(^^;)
麺がピンク色なのは、つい梅そうめんを入れてしまい、これはこれで悪くはなかったんだけど、鴨出汁のおいしさを素直に味わいたいなら、やっぱり普通のそうめんか、うどんだろうと思いました。
それにしても鴨鍋って出汁がおいし~い。台湾や韓国産のでも十分、それと白ネギたっぷり、薄口醤油で味付けです。

| クッキング mi cocina | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

語学講座の忘年会

‘夜の山茶花’ 凍てつく夜に神々しい。
山茶花091220
Ayer hizo muuucho frio en Hiroshima. Fui a cenar (beber) con mis compañeros de la clase de español. Sin reserva y no encontramos bar para reunir al principio, pero en fin pudimos cenar. Nos lo pasamos muy bien, creí que todas personas tenían cada carácter y eso me gustó.

土曜日、とても寒い夜にスペイン語講座の仲間と忘年会がありました。みんなすべてが集まった訳じゃないけど、今年はこぢんまり、先生を囲む会となりました。(私はこれが初参加の忘年会&クリスマス会)
しかし、やっぱりラテン的な集まりだったなー。
会場予約してなくて(内心仰天)、クリスマス前の土曜だからどこも空いてなくて(やっぱり)、それでも(Jの尽力で)どうにかなってしまった(ありがとーう!)。
そして飲み始めたら、出てくる出てくる、面白いキャラ。ほんとに楽しかったです。
それぞれ持っている仕事や生活や背景がちがうので、こんな集まりでもなければ出会ってなかったと思う。今年知り合えてよかったと思う人たちです。

家に帰ったら、久々にスペイン人の友人から心温まるメールが届いてたし、寒さも吹き飛ぶ一日でした。


| 日記・つぶやき diario | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いちばんの冷え込み

今日はほんとうにすごい冷え込みでしたな。
朝、今シーズンの初雪を見てしまいました。
ちょっと忙しくて、画像なしです。最近写真を撮れてないのが残念。
家で、もくもくとカレンダー作りです。
そして晩ご飯は、簡単だからと鍋が続きます。相撲部屋になるんじゃないか。
でもがんばります~。

| 日記・つぶやき diario | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

尾道紅茶

‘猫の絵の缶がかわいい’
尾道紅茶

秋口の話に遡るけど、とあるショップでの県特産品コーナーでみつけた「尾道紅茶」
猫の絵の黒い缶で、数種類それぞれデザイン違いがあって、かわいかったので購入してみました。今川玉香園さんから発売されてるみたいです。
尾道と言えば、「尾道浪漫珈琲」も好きだから珈琲のイメージも強かったんだけど、紅茶もブランド化してるんだね。

買ったディンブラは、数ある種類の中で一番飲みやすいと説明に書いてあっただけあって、よい意味で普通の紅茶でした。細かい茶葉で、ちゃんと深く赤い水色が出て、セイロンのスタンダードな味と香り。週末によく飲んでいます。
買う時、アールグレイ(缶の外からでもいい香りがしたの)とどちらにするか迷ったんだけど、アールグレイはグラムあたりがディンブラの倍以上の値段したので、とりあえずスタンダードなのを飲んでみて、気に入るようならまた買おうと思ったのでした。次は張り込んでアールグレイにすっかな。

| 市販の食品など compradas | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ここんとこの所感

‘ロウバイ’ この画像は冬まっただ中1月のロウバイ。
ロウバイ091211
Esta planta se llama "roubai" en japonés, "winter sweet" en inglés.
Me fijé que ya tenía brotes duros, pues olían bien.
Pero ahora todavía no han florecido, me he sorprendido con eso.

夜、道を歩いてて何か花のいい匂い……と思ったら、ロウバイが植えてある家の前を通っていたのでした。
でも、見るとまだ固いつぼみだし、まだ葉っぱも落ち切っていない状態。この状態でももう香るのかぁと、妙に感心した次第です。寒い時期に疲れた体に、ほんの少し、和ませてくれる瞬間ですね。

話は全然変わって、急に和みのないパソコンソフトの話です。(^^;)
AdobeのイラストレータのWindows版を使う機会があって、Mac版との違いをちょっと感じたんですけど、同じように見えて、ツールの仕様が違うんですね。ちょっとだけ使うのなら、どっちでも大差ないのかもしれないけど、フォントに関わることが多くなると、やっぱりMac版の方が断然使いやすいなと思った今日この頃です。
フォント(書体)を選択する際、オンするだけでさーっと書体がスクロールできることの快適さをこれまで普通だと思ってたけど、いちいちマウスを押えなくてはならないのが、こんなに手に負担だとは。
あと、ダイナフォントなどは、同じ書体なのに詰めが違うだけで1書体として表示されてしまうWindows版の表示は書体を探し出すのに辛いというのもあります。あれって、DF、DFP、DFGのうち2つ削除しちゃってもいいのかな。どなたか詳しい方がいらっしゃれば、ぜひ教えてほしいです。

| 日記・つぶやき diario | 21:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カレンダー内容の微修正

‘10月 アカゲラ’ (データ書き出し画像)
10月の2010

‘12月 白鳥’
12月の2010

先日発表したものから、少し書き加えています。
これでFIXして、今出力と同時に切っておりますです。

| My work 販売情報 informacion | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カレンダー2010製作経過

‘カレンダー2010「Japanese Style 日本の野鳥」’ 表紙部分(写真)
カレンダー表紙091205
He terminado dibujar y hacer los datos de mi calendario. Tengo que cortar papeles y montarlos a partir de ahora.
No estoy segura que llegaré a tiempo o no, pero tengo que terminar todo a toda costa.

週末でやっとすべての最終稿を作り終わり、やっと今から出力です。明日がとても重要。そしてこの一週間でどれくらい進むかで、だいたい見当がつくと思われます。見当……ああがんばらなきゃ。
すみませんが、多少長い目で見守ってください。(…といっても、年末までに何としてでもすべてを終わらせるつもりですが)また近いうち経過をここでお知らせしたいと考えています。

| My work 販売情報 informacion | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アボカドの韓国風

‘アボカドの韓国風’ 和え物というか、サラダというか。
アボカド091201
Ensalada de aguacate a la coreana... mezclo la salsa coreana y sesamo y aceite de sesamo.
Me he inspirado este menú por un libro de las comidas de verduras naturales.

本屋で立ち読みした料理本の内容に誘発されて作ってみたのが、アボカドの韓国風。
本には、コチュジャンだったかそういう調味料が掲載されてたと思うけど、それがなかったので、キムチの残りの最後の汁ばっかりのところを使って作りました。

キムチの残り 大さじ2
みりん 小さじ1
白みそ 小さじ1
ごま 適量
ごま油 ひと垂らし

この数値もすごいアバウトですけど、これくらいの分量をまぜ、一口大に切ったアボカドを加えて混ぜます。芹があったので、それも切っていれました。
アボカド+オリーブ油に慣れていた舌に、ごま油は新鮮。ヒットでした。また作ろう。

それにしても、オーガニック野菜系の料理本って参考になりそう。肉魚を使わない分、スパイスや野菜の組み合わせが工夫してあって、広がります。わたしは菜食主義じゃないし、計って作るのは苦手なので、レシピ通りに作らないと思うけど、ああいう本は持っておいてもいいかも。また本屋で見てみよう。

| クッキング mi cocina | 23:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月