FC2ブログ

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

≫ EDIT

MacBook Airとお好み焼き

MacBook Air 広島弁version ごらんください。

密かに期待してたけど、やっぱり出ましたね。iPadの時も笑ったけど。
お好み焼きの薄さて……そば入りとかうどん入りとかダブルとかで違うんだから……。できればクレープ状の生地の枚数で表示していただけないかと。(^^;)
でも、普通の訳より、こっちバージョンのほうが分かりやすい。これほど濃い広島弁は、若者の間ではもうあまり聞かれなくなってる気がしますけど、カープファンのおじさんだったらこんな感じですかねえ。老人の方が濃いですが、「ぶち」とか言わない気がするので。

ちなみに、朝の連ドラのおかげか、フードフェスタも鉄板づいてた広島。それには行かなかったものの「呉焼き」という看板をテレビで見つけてとても気になっているのでした。広島市民が「広島焼き」とは呼ばないように、呉市民もまた、これを「呉焼き」だとは思ってない(関西のお好み焼きだって、地元ではわざわざ関西風とか言わないのと同じだ)。でも、「呉焼き」というカテゴリがあるなら、それがわたしの思う「お好み焼き」、2枚に折るタイプのじゃないかなー?やっぱりクレープ生地は具を包むためにある!……あっ、でも、これでMacBook Airの厚さは語れないかもですが。じゃあそば抜きで!
うーん、まじでちょっと再度、呉のを食べてみたい。

| 日記・つぶやき diario | 22:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月