FC2ブログ

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

≫ EDIT

スペイン語講座状況

‘エビのオイル煮’
エビのオイル煮
Tuve ganar a hacer gambas al ajillo que he probado en un restaurante español. (Pero en Japón (^^;)
No salió como lo del restaurante. Quizás faltaría la cantidad de aceite, aunque tuve intento de usar mucho aceite, no me he acostumbrado usarlo mucho. Pero de todos modos, fue muy rico. Luego mojé un trozo de barra en este jugo, me salió muy muy bieeeeen!

画像はスペイン料理のエビのオイル煮を思い出して自分で作ってみたものです。思い切ったつもりでも、オリーブオイルをどうしても使い足りないのは日本人の性でしょうか。それでもおいしかったけど。このオイルにフランスパンを浸して食べるのが幸せです。夜、家ではパンを食べないので、お休みの日の昼間などにやります。

ラジオスペイン語講座……昨年春夏期の再放送中。これ、昨年はストリーミングサービスで聞けることを知らずに聞いてなかったので、今聞いてるところです。口語には欠かせないフレーズ満載なのがいいところ。慣用句が多いのもすばらしい。いつからでも始められる気軽さもあります。ただ、それはいつでも止められることも意味しています。
今年の春夏の講座はもっと初心者寄りだったんですが、ある程度長い会話、つまり英語で言うReaderのようだったので、お話の次の展開はどうなるのかなという楽しみと、それを自分の耳でわかったときの喜びがありました。
今回のは、スキット自体はとても短いので、「聞く」のはとてもさらっと通りすぎます。聞く力というのなら、むしろ先生とアシスタントさんの3人の会話を聞き逃さないようにしていかないと……と思っているところ。この会話が分かってくれば楽しめるかな。そうでなければちょっと退屈しそうです。つまりGrammar寄りってことかな。または英語2Cみたいな。でも、口語的慣用表現を勉強できるのは貴重です。

| 日記・つぶやき diario | 10:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月