2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

≫ EDIT

0か100の状況しかない

‘ゼニアオイ群生’
ゼニアオイ110724


となりの芝生、じゃないけど、ラインの向こう側が魅力的に見え、いざそちら側にまわると、逆にさっきまでいたところが魅力的に思えたりすることがあります。私の場合は、同じ時間を生きる他者にそれはあまり感じないけども、違う時間の自分にそれを感じることがあります。生活スタイルが、よく変わりますからね。(^^;)
ほどよく働いて、ほどよく休息してこそ健康的で幸せなことかと思いますが、この時勢ではどうもどちらかしか選べないようで、何もないかキツイか、どちらかなんですよね。
わたしは、0も100の状態も、それなりに知っているつもりですが、不思議なことに、そのどちらか一方にいるときには、対極の立場の負の部分、よくない部分は思い出しにくいもんなんですよね。
で、ちょっと今から、どちらもあげつらってみます。

0の状態(プーの状態)
・外との関わりがなく、認められない寂しさ。社会に疎外感を持つ。
・経済的に苦しい。どこにも行けない。
・費用を伴う計画が立てられない。
・ものすごい不安。
・いつでもできることは、明日でもできるので、怠け気味になる。
・寂しいが、対人ストレスは少ない。
・スローライフ的なことは、好きなだけできる。

100の状態(キッツイ状態)
・時間に追いたくられて落ち着かない。
・仕事内容もだが、むしろ人間関係で続きにくい。胃が痛くなる日はザラ。
・費用を伴う計画が立てやすくなる。そのかわり、時間の問題が発生する。
・職場の疲れとストレスで、意外と休日に何かする気がしない。
・やりたい家事ができないことから、さらにストレス
・経済的に安定し、生活が安定する。

……なんでこんなのを列挙しているかというと、どうも対極の立場をなつかしく思ってしまう瞬間があるからです(笑)。熱湯風呂に入っている時は、氷風呂をね。
どっちとも、突入する時はそんなに怖くはない。怖くなるのは、しばらくたってから。でも、こんなことを言ってられること自体、甘いよな。そう思います。

| 日記・つぶやき diario | 23:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レイ・ハラカミさん急逝

‘にじぞう’
これはあまりしっかりしたメロディーがないんだけど、本人だけの音楽だし、
ビジュアルが面白いので選びました。リズムも面白い。

Me he sorprendí mucho de oir la noticia que habia muerto Rei Harakami. Él era un artista de música eléctrica. Me pongo trsite, aunque no escuchaba su música siempre, creo que tenía mucho talento músico.

レイ・ハラカミさんがお亡くなりになったそうで、びっくりしています。昨日、音楽のログを書いたばかりだけど、そんなわけで、今日も音楽のこと書きます。まだ40歳って、若すぎるわ……
彼の音楽は、バリバリの電子音なのですが、いつも暖かみのある音づかいでした。わたしは、こういうエレクトリックなものをいつも聴いているわけではないですが、なぜか一枚彼のアルバムを持っています。あと、矢野顕子好き、くるり好きだったらそりゃあ、知らないっていったら、モグリですよね。
コーネリアスの音楽が、視覚を伴うことを考えている(またはそれが似合う)ように、レイ・ハラカミの音楽も、ちょっとそういう感じだと思います。好き嫌いは分かれるかもしれないと思うけど、センスはやっぱりすごいでしょ。
信じられないけど、心からご冥福をお祈りします。

こっちはコラボ。この音のほうが、わたしは馴染んでる。もし興味があれば。
気球にのって(SAYONARA) by Yanokami

| 音楽 musica | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台湾阿美族の音楽

‘スミンの「老人飲酒歌」’


偶然、今夜、U-Streamで、台湾阿美族出身のアーティスト、Sumingさんのライブ中継を見ました。気仙沼のお茶屋さんでのこじんまりしたライブで、被災地を元気づける意味のものだったようです。(その映像は終わっているので、Youtubeから適当にここに貼っていますが、今日のライブの方が迫力ありました。)
1曲目が始まってすぐ、「あれ?これって聞いたことあるな」と思いました。何かのテレビ番組の主題歌で……。エニグマっぽい。
そのあと、9曲以上歌ってくれましたが、そのほとんどが阿美族の伝統音楽だったようで、なんだかゆったり、すごくいい気分になりましたよ。ロックとか銘打たれてたけど、いや、これは、むしろブラジル的な……。どれも、少しだけ寂しさを含んだ、なつかしくやさしいメロディーでした。やっぱり、台湾とか沖縄、ブラジルはつながるなあ。
こんな近くにサウダージがあったとは、と、感動しています。また機会があれば、もっと聴いてみたいです。

ちなみにエニグマのは、郭英男さんが歌うこのバージョンかな。これ有名ですね。ワールド音楽好きにはたまりませんな。ちなみに、今日のスミンさんはこのスタイルのミニスカート民族衣装をつけていましたよ。

‘郭英男が歌ってる老人飲酒歌’


Hoy he tenido una oportunidad de escuchar la musica de Suming, quien es de indígena de Taiwan. Antes no sabía la musica tradicional de Ami tribu, que me ha dado buena impresión hoy. Pero hubo sola una canción que había oido, si no me he equibocado, Enigma(un grupo músico) cantaba esta canción que he puesto aquí. Siento algo de Saudade...

| 音楽 musica | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紫蘇(しそ)シロップ

‘美しいピンク色’……てか、マゼンタ色。
シロップ110703
Shiso... es una hierba. Hice un refresco por utilizar las hojas de shiso rojo.

もう、そろそろ梅を干そうかという時候になり、赤しその時期も終わりかけてますね。
画像は、6月末に赤しそをシロップにしたものです。梅干し作りとからめて以前も作ったことがあるのですが(作り方はこちら)、今年、梅干しは少しだけで、赤しそは、このシロップのために買った意味の方が大きいかな。

‘赤ワインのようですけども’
しそシロップ110703
Parece vino tinto, ¿no? La verdad es una botelín de almíbar de shiso rojo que hice.
Podemos beber lo diluido en el agua.

適当に作ったのだけど、コツがあるとすれば、紫蘇と水の量は、はじめの画像の後ろ側に映っている紫蘇の葉(ボウル一杯)に、水200mlくらいのものでしょうか。とにかく大量の葉に、水少しです。
あと、味付けと保存の意味でも、砂糖とレモン汁をケチケチしないことです。希釈して飲むから。今回はレモン汁が少なくて物足りなかったので、あとから酢を足しましたが、やっぱり熱いうちにレモン汁たっぷり、がいいと思いました。
もっかのところ、ガス入りミネラルウォーターで割って飲んでいます。
ああ、でも、チャンスがあればモヒートも飲みたい。

| デザート保存食作り dulces etc. | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暖かいもの

‘これもナデシコ’ カワラナデシコの画像がないわ~
ディアンサスなでしこ
Nadeshiko Japan... es el nombre apelativo del equipo nacional de fútbol por las chicas japonesas. Ellas consiguieron el triunfo de la copa mundial, les alegraron mucho a los japoneses, a mí también, claro. Nadeshiko significa una clavellina salvaje, se compara a una mujer modesta y bonita, quien trabaja tranquilamente con paciencia.

なでしこジャパン……すごかったですねー。まさかあそこまでやってくれるなんて思っていなかったので、びっくりでしたが嬉しいです。日本じゅうを元気づけたと思う。いつもゲームが終わるたびに“Thank you for your support“という幕を担いでグラウンドを回っていたのが印象的で、あれだけでも世界に対して彼女たちのやったことはすごいと思うのだけど、優勝ですよ!ありがとうございます。
それにしてもワンバック、すごい男前でかっこいい姉さんだったな~。宮間さんは、ヤットさんタイプですね、この人も男前だ。澤さんてやっぱりすごい人なんですね。

さて、私事では、パソコン買い替え後、ようやく、ブログに画像をのせられる状況になりました。まだいろいろ疑問なことが多いのですが、ぼちぼち整えていきたいと思います。まだ解決してないのは、プリンタのインク残量表示のこととか、iTune関係のこととかかな。

疲れと精神的なことで、青いジャガイモのような顔色になったような気持ちで迎えた週末でしたが、身内や友達に話を聞いてもらって、ちょっと楽になりました。こういう時は、家族の力が大きいですね。
なるべく他人に対しても、ほっとできる存在になりたいです。(修行が足りないですが^^;)


| 日記・つぶやき diario | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風来坊

終身雇用制はとっくの昔に崩壊しましたが、働く環境については「ずっと同じところで安定して働きたい」ほうが普通かなと思っていました。でも、大阪のイベント会社のスタッフさんと少しだけ話をする機会を得たら、彼はそれは嫌なんだそうで。ちなみに、そんな自由な気風の方でしたが、仕事はとても気が利いていてプロでしたよ。
でも、ちょっとわかる。期限を設けることは、その後の保証がないので、リスクが高いんだけど、ゴールに向かって走りやすいんですよね。キツいほど、期限があるほうが精神的に楽になれて、がんばれます。
これまでの経験からすると、だいたい3ヶ月で、そこの人たちの性格や本性が明らかになるので、そこで終わるくらいの仕事を回せていけるといいよね、何かのプロジェクトとか。
ただ、景気のいい時なら、そういうのを渡り歩く働き方もできたかもしれないと思うのですが、今は無理ですわね……。今は、安定してどれだけそこで長く働けるかのほうが、価値があるのでしょう。ただ、あまりにしんどい職場で、ずーーーーっとそれが続くと思うと、それも気が遠くなりそうで。
日本中で、いろんな人が、このことについては、ぐるぐるしてるんだろうなあ。

| 日記・つぶやき diario | 23:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

その後の経過

パソコンが動かなくなり、もうダメかと思ったデータでしたが、ハードディスクを取り出し、無事に新しいパソコンに移行できました。よかった。これからはバックアップをまめにとらなくては。
前のパソコンは、直したら直るかもしれないのですが、また熱の問題は出るだろうなと思うので、今のところ直さない方向です。
これでひとまず安心ですが、まだソフトを買っていないので、いましばらくこのような画像のない無味乾燥な書き込みが続きます。

◇ある営業研修会を観察してて、「教わったことを実践できる人は教える人より尊敬されるべきだな」と思いました。(仕事でストレスたまると、ついこういうこと書いてしまいますよ(^^;) 前回ログも。(^^;;)

◇ふだん、真剣に見てないSMAP×SMAPですが、今週のゲストがレディー・ガガだったので、つい引き込まれて見てしまいました。しゃべってるところを見たのは初めてだったけど、とてもかわいい人ですね。プロモとかの映像では、けっこう男性的なイメージを持ってたのだけど(セクシーさが前面に出る演出って、かえって男性ぽく感じるんですよね)。そして気さくで、サービス精神が半端じゃなくて、小さい体からすごいパワーが出てて、見ててなんだかいい気分になりました。道理で、あんなに世界から支持されるわけだわね。

| 日記・つぶやき diario | 20:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨明け、そして

広島は、きのう梅雨明しました。
こんなに早いなんて、すごい久しぶりじゃない?これは結構うれしいことなんだろうけど、今年に限っては、全国的な節電モードでどうかなあ……秋も早いといいんだけど。
そして、ウチのパソコンですが、なんだかやっぱり、中のホコリ取りだけでは済まない様相になってきました。すっっっっっごいホコリだったので、これさえ取れば大丈夫なのかと思ったけど、取っても、もう、立ち上がる前に電源切れちゃう。中のデータ、最悪あきらめないといけなくなるかもしれません。数々の記録写真は、まだあきらめもつきますが、iTuneで買った音楽とか、自作カレンダーのデータとか、ちょっと辛いなあ。
そんなわけで、まだしばらく、ここのブログも画像を貼ったものにはなりそうにありません。
バックアップ、とりましょうね。暑い夏だから~。(T T)


【今週の忘備録】

◇実家の犬、文太くんが7月8日に死んだそう。もう、予感はあったし、年齢的には大往生だったけど残念。わたしは一緒に暮らしていなかったので、まだピンとこないものの、さすがにうちの両親は落ち込んでいるらしい。娘たちが家を出た後にやってきた、希望の子だったからね。身内の心を和ませ続けてくれたことに感謝します。小さいお葬式?みたいなのしたそうで、思いがけず近所の人がけっこう来てくれたらしいです。
ちょっと親に会いたいのだけど、今、仕事がすごくて帰れない(厳密には、帰る体力気力がない)のが本当に残念です。

◇完璧主義者は、自己満足者。自身が不寛容であることによって、完璧ではない。……と、ぼんやり思いました。

◇NHKのBSプレミアム、たけしのアートビートに、山村浩二さんが出ていました。「カフカ田舎医者」を一部紹介してたけど、すごいカフカっぽいな~と思いました。そうそう、カフカって、こういうイメージよ。これが具体的に画像イメージ化できるってすごいなあ。なんか、ムンクとかとも共通する。ちょっと日本人離れしたセンスをお持ちですよね。


| 日記・つぶやき diario | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PCが熱中症

昨日から、ウチのPCが起動してもすぐ落ちるようになってしまいました。
熱かな……。買ったばかりのとき、そういうトラブルがあり、そのときは基盤を取り替えてもらうような修理をしてもらいました。それからずっと難なくここまできたのですが、そういえば2ヶ月前くらいから、たいした作業でもないのに、ブーン…と、けっこううるさい音がしてましたっけ。
本体の中のホコリが悪い影響を与えてるのかもしれないという話になりましたが、たいしたことないといいのだけど。
そんなわけで、今は別のパソコンからこれを書いていますが、しばらく写真とか扱えないかもです。(T-T)
なるべく早く復帰したいです~。

| 日記・つぶやき diario | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

近況……粉になる

‘季節のロールケーキ’
ロールケーキ090703

「へとへとになる」ことをスペイン語で“hecho polvo“と言いますが、これって、粉になるということだと思います。「身を粉にして働く」ということばと、妙にリンクして覚えられるフレーズですな。
今週末、これほどこのフレーズが身にしみたことはなく、とくに金曜日はもう限界。今週もこれで終わりと思うからなんとか持ったけど……と思いながら、夜のパン屋とスーパーで、頼みの綱で狙った残り物商品を立て続けに目の前の客に取られたときは、ショックきわまりなかったです。思わず舌打ちしたくらい。(ゴメンナサイ)
追記:土曜日も、もうろうとしてて財布を2回忘れる、をやらかし、日曜日、見かねたSeiさんがケーキを買ってくれました。(上記画像)

職場で、入り切らない頭にいろんなことを無理矢理詰められてプレッシャーかけられて焦って真っ白になって……というのが、そろそろ体にも影響を出し始めたようです。うーん、この状況、いつまで続くんだろ。単に、慣れればラクになっていくとか、頭が働くようになるんだったらいいんですが、慣れないままどんどん先に行っちゃうのか、または頭をこれ以上働かすのが能力として無理なら、辛いだけだしな……。
そうはいっても、世の中の状況も良くはないし、希望は捨てずにがんばるしかないよなあというのが、今の状況です。本当に先は読めないわあ……でも、経営者って、やっぱりどれもどこかモンスターっぽい。経営して雇えるからエライかっていうと、別に、単なるそれは一つのそういうのに向いてる役割なだけだと思う。モンスターばりの強引さね。食われそう。

| 日記・つぶやき diario | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月