2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

≫ EDIT

魚のソテーの味付け

‘カジキときのこのソテー ごま風味’
カジキときのこのソテー131010
Pez espada salteada con setas... sazonado de salsa de sésamo para shabu-shabu.

魚をフライパンで焼く。…何味にする?
ここんとこ、あまり手をかける根性がないため、トマト味とか、少し手の込むバージョンは億劫になっています。でも、塩こしょうでいつもマンネリになるのもイヤなので、やってみたのが、スパイスやドレッシングでバリエーションをつける方法。
上の画像は、カジキに軽く塩をして焼き、最後にしゃぶしゃぶ用のごまだれを一振りしたもの。ゆずこしょうを少し効かせるのがポイントです。おいしかった。
昨日は、さごし(鰆の若いやつ)をにんにくとタイムで風味づけしながら焼き、最後にシーザーサラダドレッシングを一振り。これもなかなかよかったです。ドレッシングは、酢が入っているので、それがコクになるのと、スパイスや香りが魚の臭みを消してくれるのがいいと思いました。お手軽ですね。

| クッキング mi cocina | 00:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宇品ぶらぶら

‘夕方の宇品1万トンバース’ わたしも足長に。
夕景131006-4

日が落ちるのがとても早くなってしまいました。先日までは、仕事終わりごろにきれいな夕空を見られたと思ったのに、もう今では暗くなってきています。
…なのに、この暑さはなんだ。わたしがまだ学校に通ってた遠い昔は、9月終わりにはもうキンモクセイが一斉に咲き誇って何かあったかいものを飲みたくなったものだったけど…10月なのに、炭酸飲料やアイスコーヒーがおいしく飲めるって、どういうことだろ。もう秋ってなくなるのか。

写真は、先週末にぶらぶら歩いた宇品1万トンバース。3年前にも訪れましたが、あれからもっとお店が充実していて、カフェも増えてました。スーホルムカフェしかなかったころからすると、少しは入りやすくなったかな。(とはいえ、全体的にお高めだけど)
人が適度に回遊して、くつろぎながら思い思いに海を見ている感じは、なかなかいいものですね。特に日暮れ時の雰囲気は、キャンプとか沖縄の浜とかで思ったような、ちょっと時間がとまったような、話し声も空気に吸い込まれていくような、ああいう独特の空気感があります。太陽が沈むまで、ちょっとしかないんだけど。若いカップルでも、じじばばでも、独りでもいいですね。

新しいカメラは、撮るときに出る表示がアングルを決めるのにちょっと邪魔で、思ってたように切り取れてなかったりするのですが、色の再現は、けっこう気に入っています。もうちょっとちゃんとマニュアルとか読まなきゃと思うんだけど、今ちょっと時間がないので、また来年くらいにゆっくり見直したいです。


‘宇品の夕景’ Al atardecer por Ujina, cerca del puerto de Hiroshima
夕景131006-5

夕景131006-1

夕景131006-2

夕景131006-3


| 日記・つぶやき diario | 20:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミルフィーユとんかつ

‘ミルフィーユとんかつ’ はじめて作ってみた。
ミルフィーユとんかつ131002-1

ミルフィーユとんかつ131002-2
Fritada de carne de cerdo, fue muy tierna por utilizar la carne rebanada y apilada. Normalmente utilizamos carne gruesa para preparar fritada. Pero, tambien utilizamos más carne rebanada para hacer diversos platos japoneses.

豚カツ自体、ほとんど作らないけど、気になっていたミルフィーユとんかつ。特売のしゃぶしゃぶ用豚ロース半額セールに出くわしたので、これは!と思い、やってみました。
事前に、ブラックペッパー、クミン、コリアンダー少々を振っておきました。粒マスタードもいいかも。塩は衣づけの直前で。
これ美味しいね!相方がひさしぶりに、はずんだ声でいいました。そこで自分も食べてみると、確かにサクッと、やわらかでおいしい。やっぱり豚ロースの力はすごいな。ふだんは高価だからしゃぶしゃぶ用ロースはもったいないけど、またこういうチャンスがあったらやってみたい。切り落とし肉でも、これくらいおいしくできるのかしら。

| クッキング mi cocina | 00:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月