FC2ブログ

2014年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年08月

≫ EDIT

夏らしい一日

‘大江山’ 湯来町 下五原神楽団
神楽140726-4

この週末の土曜日は、港のほうでは花火大会が、近所では夏祭りがありました。
人ごみが苦手なので花火大会には行かなかったけど、家から、かわいい花火が少し見えました(港から家が遠いため)。でもそれで十分です。
この、刹那のお花畑のような花火を見た後、近所の神社に出かけてお参りをし、すこし神楽を見ました。毎年、招待する神楽団はちがっていて、今回は湯来町から神楽団が来ていました。


‘早い舞’
神楽140726-2

酒呑童子と坂田金時が登場するおなじみの演目、「大江山」を見ました。神楽団によって、上手下手、表現のこまかなところなど、違いはあるのでしょうが、なんにせよ豪華な衣装と早い舞は、いつ見ても魅せられます。この演目だけでざっと1時間あるからなのか、それとも一生懸命さが伝わるせいなのか、最後ひれ伏し剣や矢を捧げるところって、例外なく感動します。一生懸命の神楽奉納に、神様もきっと満足されてるにちがいないし、氏子や町の人も満足してる。このシーンで、もしかしたらみな全てが満足を共有してる気がするのかもしれません。
このあと定番で八岐大蛇」がトリだったのですが、立ったまま見ていたので足が痛かったし、おそらく最後の演目が終わるのって、11時半を過ぎると思ったので、諦めて帰りました。2演目見るには、ちょっと椅子が必要だな。
でも、夏の夜祭りをじゅうぶん楽しんで帰りました。

帰ったら、冷たいスイカ。スイカって、ほんとに夏にあってよかった。うまくできてる自然の恵みですね。

| 日記・つぶやき diario | 18:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2014年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年08月