PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日の陶芸

‘井戸土、白マット釉の物容れ’
陶芸141102-1

陶芸141102-3
Hice 2peras ceramicas, voy a poner tela para limpiar el polvo dentro de ellas.

今回は、洋梨型に作った物入れがふたつ、上がってきました。以前、陶芸をやっている友達が、掃除するものをササッと隠してしまっておけるものを作っていて、いい考えだな〜と感心したのでした。そういえば、うちにあるドライワイパーの不織布、汚いのそのまま置いてるな〜(セコイけどまだ使うつもりなの)と思い、自分もつくってみようと思ってできたのがこれです。
形は、以前作った小物入れと同じ洋梨型にしました。そのときは白化粧をしたのですが、それを厚めにムラなく塗るのって意外と大変で、ある程度土を乾かしてからでないと、そんなに塗れないんだなとわかっていたので、今回は、無難に白マット釉をかけてみました。

反省点はですね…
・井戸土には、鉄が少し含まれていたため、思わぬ所に大きく黒い斑点が出て来たこと
・なんで梨の柄のところにまで釉薬かけたんだよ〜。そこは釉薬なしの焼き締めでよかったのに

ということです。しかたないので、柄の部分は、反則技で茶色いマーカーかなんかで塗っちゃおう…と思いましたが、手元にあったmtマスキングテープをとりあえず貼ってみたら、もうこれでいいかも。と思ってしまいました。ざっくりしてんなぁ>自分。

‘マスキングテープで満足…していいのか’
陶芸141102-1

こういうのって、電池式のろうそく型照明を入れて飾ってもよさそうです。


今日の作陶メモ:
細かい古陶土を手びねりで、菓子を置く平皿を一枚。白マット釉の予定です。それから、前回作陶した線香立てに絵付けをしました。そして、新たに、犬の線香立てを半磁土でひとつ。これひとつ作るのにかなり時間がかかったけど、考えオチにならなきゃいいな。立て続けに線香立てを作りましたが、作った目的はそれぞれちがうのだった…くわしくは次回、できあがってきてから書こうと思います。

| 陶芸 ceramicas | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanautade.blog46.fc2.com/tb.php/1274-de1322eb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT